悩める築古マンションオーナー様へ

★常識を覆す部屋へ再生

 

私たちもみなさんと同じ築古マンションのオーナーです。縁あって築30年越えの賃貸マンションのオーナーになってみたものの、築歳月には勝てずに建物は傷み、入居者は出ていくばかりです。建て替える資金は無く、不動産屋はリフォーム工事を勧めてきますが、中途半端な対応ではにっちもさっちもいかない状況でした。おまけに目の前には新築の賃貸マンションが建ったりして、やけくそ状況の中で『パンドラの箱』を始めました。

私たちは藁にもすがる想いで空けてはいけないと言われる『パンドラの箱』を開けると、中には過去から連綿と繋がる既成概念の渦が詰まっておりました。長く快適に住んでもらいたい想いでどんどん既成概念を取り除き、居心地の良い空間を作る信念だけでこのビジネスを立ち上げました。
建物は古くなっていても、住んでいただいてる方々から「ありがとう」と言ってもらえるような物件に、一緒に再生しませんか?
多くの人の癒しの空間を提供するお手伝いを私たち『パンドラの箱』が致します。
少しでも興味を持たれたオーナー様、今すぐではないが話だけ聞くだけ、ウエルカムです!
弊社の集大成である『パンドラ1』モデルルームにぜひ遊びに来てくださいませ!

パンドラの箱の強みは調査・設計・施工と全て弊社で行い、高い家賃でも入居者に選ばれる賃貸の実現です!!

大阪南堀江の私たちの『パンドラ1』は古いものを活かしながら、日本の良いものを使い尽くし住みたくなる要素を凝縮していきます。そんな概念をパンドラ1から世に発信出来ればと考えております。

コラム

■改善された温熱環境2(コンクリート躯体の表面温度)

■屋根(天井) パンドラの部屋のモデルルームは、建物の最上階7階の部屋です。 マンションの屋根は、たいていの場合フラットになっていますが、この建物は屋根の形が住宅によく見られる「寄せ棟」屋根になっています。 屋根面には太 […]

■適材適所の分散収納(発展性)

■2階建ての収納配置 パンドラの部屋では、欲しい場所に欲しいものが置けるよう大小様々な場所に収納スペースを配置してあります。 また、普段頻繁に使わない「ストック」を収納する場所は頭の上のスペースを活用すべく「ロフト収納」 […]

■自由にカスタマイズできる床・壁・天井

パンドラの部屋は、床・壁・天井ともに厚みのある木質素材を使用しています。 厚みは15mm~30mmあって、どこでも好きな場所にネジ・釘が打てます。十分に対荷重性を確保できますので、好みの位置に照明器具を下げたり、重量のあ […]

■本物の自然素材(経年変化・ヴィンテージ)

一般的にマンションの部屋の内装は、石膏ボードにビニールクロス貼りがほとんどです。 また、フローリングも合板に薄くスライスした木やプリントシートを貼り付けて木目模様にしてあります。 石膏ボードやビニールクロスは安価で施工し […]

■ヴィンテージ志向(経年変化の「味」を楽しむ)

極端な塗装仕上げをしていない、自然な状態の木は時間の経過とともに色が変わっていきます。 この変化を 「焼ける」といった表現で表すこともありますが、なんとも味わい深いいい色あいに変わっていくのです。自 然素材の良さのひとつ […]

うすくても丈夫でいろいろ活用できる無垢材の間仕切

■杉パネルの間仕切 30mmの厚みがある杉パネルで仕切られたスペースは、壁が薄くてちょっとしたスペースも無駄にしません。また、両面ともに自然の木目の表情に個性があって素敵です。もちろん、両面ともにネジ・釘OKです。薄いで […]

■価値観を共有する原状復帰のルール

天然杉をふんだんに使っているパンドラの部屋では、森林浴をしているような開放感で日常を過ごせます。 自然の木目の柔らかい手触り、香りは住む人の心を豊かにしてくれるでしょう! 経年変化によって味わいが増すのは天然素材ならでは […]

■実用的な遮音性能(上下階の騒音・遮音データの比較)

パンドラの部屋では遮音性能を確保しやすい乾式二重床工法で床を施工しました。 今回の使用材料・工法は厳密な条件下での試験データもあるものですが、実際の現場での改善度合いについても確認すべく可能な範囲で計測してみました。 床 […]

一覧