■適材適所の分散収納(発展性)

賃貸向け オーナー様向け 機能

■2階建ての収納配置
パンドラの部屋では、欲しい場所に欲しいものが置けるよう大小様々な場所に収納スペースを配置してあります。

また、普段頻繁に使わない「ストック」を収納する場所は頭の上のスペースを活用すべく「ロフト収納」も確保してあります。
無駄に奥行きの深すぎる押し入れや、高すぎる吊り戸棚などの実用的でない収納はやめました。

■平面図

■ロフト平面図

■発展性のあるワークスペースまわり
自宅でのリモートワークをされる方が多くなりました。

仕事場にはいろいろなものが必要だったりするので、収納や壁かけグッズなど工夫したいところですが、賃貸の部屋ではなかなかそういう訳にはいかないことが多いですね。
パンドラの部屋では、ワークスペースまわりも厚みのある木質素材で仕上げています。床・壁・天井ともにどこでもビスどめできるようにしてありますから、お仕事の内容に応じてDIYなどで存分に工夫して使っていただけます。
「現状復帰」のルールについても、安心して工夫していただけるよう独自の設定にしてあります。
賃貸住宅としては「素材」も「ルール」も生活する人に寄り添った選択をしました。

↑床も壁も天井もどこでもビスどめできる厚みのある木質素材です。(机横の白い壁のみマグネットボード)

関連記事

カテゴリー

アーカイブ